【サポート@比較】セディナのクレジットカード(ゴールドカード)は中国旅行のサポートが手厚い!

セディナのクレジットカード(ゴールドカード)は中国旅行のサポートが手厚い!クレジットカードのサポート比較!

サポート

セディナが提供するセディナ海外デスクというサービスがあります。
これはいわゆるコンシェルジュという物でセディナのゴールドカードを持っている人だけが使える24時間中国サポートサービスです。

 

セディナ海外デスクでできる事とは?

セディナのゴールドカードを作成すると中国旅行の際に下記のようなサポートを24時間無料で受ける事ができます。

 

  • 中国の習慣、気候、祝祭日、通貨、入国手続きの案内や情報提供
  • カードやパスポートの紛失・盗難時に中国の警察へ連絡
  • 怪我や病気になった時の病院の手配と保険などの各種手続き

 

 

中国の習慣、気候、祝祭日、通貨、入国手続きの案内や情報提供

このサービスは中国の色々な情報を提供してもらう事ができます。

 

日本人と中国人では同じアジアでこれだけ近い距離にいる者同士ですが、習慣等はほとんど違います。

 

それ故にトラブルになったりしてしまう事もあります。

 

そうなる前に、セディナ海外デスクに連絡すれば中国人の習慣や性格等詳しく教えてもらえるので対処の仕方もわかるのでトラブルになりにくくなったりします

 

また、初めて中国に行く人にはありがたい入国手続きの案内等の情報提供もしてもらえます。

 

中国語が流暢に話せれば別ですが、話せない場合このサポートはかなりありがたいのではないでしょうか。

 

 

カードやパスポートの紛失・盗難時に中国の警察へ連絡

中国で一番多いトラブルが盗難や紛失です。

 

財布を盗られたり、置き引きにあったりと油断しているとやられてしまいます。

 

そんな時、中国の警察へ代わりにセディナ海外デスクのスタッフが連絡してくれます。

 

これも中国語を流暢に話せない人にはありがたいですね。

 

ついでにクレジットカードも止めてくれるので自分のクレジットカードが悪用される事を防いでくれるので安心です。

 

ただ、盗難や紛失はセディナ海外デスクへの連絡手段も絶たれてしまう可能性もあるのでセディナ海外デスクの電話番号と、電話する為のお金だけはしっかりと死守しておきましょう。

 

でないと完全に詰んでしまいます。

 

 

怪我や病気になった時の病院の手配と保険などの各種手続き

セディナ海外デスクで一番頼りになるのはこのサービスです。

 

中国での慣れない気候や食文化なので体調を崩してしまう事もあります。

 

一日休んで良くなればいいのですが、そうでない場合、もしかすると風邪ではない重大な病気かもしれませんのでほっとくと重篤化してしまう可能性があります。
なのですぐに病院にいって診察した方がいいのですが中国のどこの病院に行けばいいのだとか、手続きや医療費等どうすればいいのか大体の人がわからないと思います。

 

セディナ海外デスクはそんな時に電話すれば近くの病院を探してくれてさらには病院の手配や手続きをサポートしてくれます。


【サポート@比較】中国の海外旅行に行く際に持って行く他のクレジットカードにはそういう機能ないの?

サポート

他のクレジットカードにももちろんセディナ海外デスクのようなサービスがありますが、セディナほどリーズナブルな年会費でこれほどの手厚いサポートしてる所はそうありません。

 

例えば楽天カードですと、年会費はセディナより安いですが、海外サポートは怪我や病気の時のみになります。
セディナのように盗難、紛失サポートや中国の情報提供等はしてくれません。

 

あとAMEXなんかはセディナ海外デスクと同等のサービスを提供していますが、年会費が倍くらいかかります。

 

なので、総合的にみるとセディナゴールドカードが一番バランスがとれておすすめです。

 

 

セディナのクレジットカードを作っておけば中国での問題を大体カバーできる。

セディナのクレジットカードを作っておけば中国でおきる大体のトラブルは解決できてしまいます。

 

月換算500円でこれだけのサポートはセディナゴールドカードだけです。

 

あの時作っておけばよかったと後悔しない為にも作っておくことをおすすめします。