【クレカ@比較】中国旅行の際にキャッシングがついていないクレジットカード会社もあるので注意!

【キャッシング@比較】海外キャッシングができなくて中国旅行でキャッシングできないクレジットカードもある

キャッシング

クレジットカードのキャッシングは緊急時にとても頼りになる存在ですが、気を付けなければいけないのはクレジットカードならどれでも海外でキャッシングができるのかというとそうではなくて、当然できないクレジットカードもあります。

 

 

AMERICAN EXPRESS(AMEX)は海外キャッシング機能がない。

アメリカンエクスプレス

 

 

アメリカンエクスプレスは対応しているお店だったらクレジットカード決済はできるのですが、2012/6月に海外キャッシングのサービスを停止しているので中国のATMで現金を借り入れる事ができません。

 

その為、中国旅行にもっていくには少々心もとないです。

 

 

 

ダイナーズ倶楽部は中国のATMにほとんど対応していない。

ダイナーズクラブ

 

 

アメリカンエクスプレスと同じくらい知名度のあるダイナーズクラブですが、そもそも中国での対応が全然進んでないため、利用できるところが圧倒的に少ないのが難点です。

 

海外キャッシング機能自体はついていますので中国のATMで対応していれば現金を借り入れる事ができます。
ただし、対応しているATMを探すのはかなりの労力になってしまうかもしれません・・・


【キャッシング@比較】セディナのクレジットカードは中国への海外旅行時のキャッシングに対応している!

キャッシング

セディナのクレジットカードは海外キャッシングに対応していてもちろん中国でも利用できます。
クレジットカードのブランドもVISA、JCB、MASTERが選択できるので自分に合ったブランドを使う事ができます。

 

もし特に拘りが無いのなら無難にVISAを選択しておけば中国のほとんどのお店で使用できるのでおすすめです。


【クレジットカード@比較】中国への海外旅行にセディナのクレジットカードを持っていれば安心できる

キャッシング

セディナのゴールドカードは年会費が6000円と他と比べてかなり安いです。
アメックスやダイナーズなど年会費はゴールドカードで1万円以上は普通にかかります。

 

しかもセディナは年会費が安くてさらに中国旅行のサポートをどこの会社よりも手厚くしてくれています。

 

ゴールドカードで年会費が安いといったら楽天ゴールドカードも有名ですが、海外キャッシングは対応しているものの、動産保険(ショッピング保険)が対応していないので万が一盗難にあっても補償してもらえないのが難点です。

 

なので、最安値の年会費でゴールドカードを持つよりもどれだけ自分の中国旅行を低コストで安心して迎えられるかが重要なのではないでしょうか?

 

中国旅行をより安全に安心に、楽しく過ごせるように備えはしっかりとしておきましょう。